独立会計士のシステム利用料

ふと、今業務利用のため有料で使っているソフト(クラウド含む)の料金が年額どの程度になっているのか気になりまとめました。このほかの費用は会計士それぞれであまり参考にならないかと思いますが、個人執務体制であっても、下記程度のシステム利用料は最低限必要なものかと思いますので、今後監査法人から独立を検討する会計士の方の参考になればと思います。※ホームページもピンキリかと思いますが、ワードプレスのテンプレートを使用すれば案外安く、初期費用20,000円程度、維持費年間20,000円弱程度です。ちなみに私はテンプレートを使って妻にHPの設定や初期デザインをお願いしました。

▶ システム等利用料(個人執務の一例)

項目金額備考
① 申告書作成ソフト(年額。以下同様)240,000円程度お客様の申告書作成及び申告代理に使用
② クラウド会計ソフト60,000円程度事務所会計用(付加機能・サービスを想定)
③ Microsoft 36520,000円程度オンラインストレージの容量拡大など便利です
④ Adobe Acrobat DC20,000円程度PDFの加工などに使用
⑤ セキュリティソフト10,000円程度より安価なものはあると思います
⑥ ZOOM有料プラン等10,000円程度有料プランがあると便利です
⑦ HPのサーバー・ドメイン利用料 20,000円程度HPを設けないなら不要
合計380,000円程度

もちろんシステム等利用料以外にも、資格の会費や勉強のための費用もかかってきますので(オフィスを借りるならもちろん賃借料も)、年額にすると結構かかるように思います。非常にニッチな情報提供になりましたが、独立を考える会計士の方がいればご参考になれば幸いです。それではまた別記事にてお会いしましょう!

関連記事

  1. 気晴らし
  2. 仕事環境・新モニター導入
  3. 灯火
  4. 踊り子
  5. Tokimeki
  6. オフィスに緑がやってきた!
  7. 池袋再発見1
  8. 九州LAGERなど

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP